スポンサーリンク

腹筋トレーニング

WS003567

自宅でレッグレイズ

腹筋を鍛える筋トレです。簡単に言えば、レッグ(足)を レイズ(上げ下げ)することです。

下腹部のお腹のたるみや腹筋を割りたい方は、何処でも簡単にできる運動なのでお奨めです。

男性であれば腹筋を鍛えメタポなお腹を引っ込めて、出腹の防止になりますね。

女性の場合は、筋トレよりも、ダイエット感覚ですね。下腹部がぽっこりならばなおさらです。

通常、ダイエットには、ジョギングやウォーキン、ファスト、酵素などありますが、

これらでは、体重は落ちてもお腹周りはなかなか改善出来ませんね。

その為、適度な腹筋運動は重要な要素となります。

腹式呼吸をやってみましょう。息を吸ったり吐いたりしてみてください、

連続して行うと結構お腹の筋肉を刺激しますね。これがブレスダイエットの基本です。

このように、ある動作をすることで意識してある部分を鍛えることでが出来ます。

 

では、レッグレイズをしましょう。

マットなどを敷いた床に仰向けに寝転がります。

仰向けに寝転んだまま、両手は自然に床に伸ばして下さい。

脚を伸ばしたまま、そのままゆっくりと脚を上げていきます。

脚を持ち上げたら1~2秒静止して、脚をゆっくりと落として下さい。

この繰り返しでOKです。

 

この順番です。

1.マットなどを敷いた床に仰向けに寝転がる

2.両手は自然に床に伸ばす

3.脚を床と水平に伸ばして、ゆっくりと上げる

4.脚を60度くらい持ち上げたところで1~2秒静止後、元の位置に戻す

5.1セット15~20回が目安

 

腰で上げると腰を痛めたりしますのでお尻で上げましょう。

早く腹筋を付けるために、一生懸命、ハードに行うのはあまりよくありません。

適度に休憩を入れてつづけること、毎日少しづつ行う事が大事です。

腰に負担をかけるのは、かえってマイナスになります。

ちょっと辛いと思うようでしたら、腹筋マシンを使うとよいですね。

人気 腹筋マシン ランキング





















Supported by 楽天ウェブサービス
楽天ツール・ラクポン
スポンサーリンク

商品一覧

商品詳細

WS003567