スポンサーリンク

PMS 月経前症候群

WS003564

PMS 月経前症候群

月経前7~14日の間に起こる、精神的、身体的なイライラや、

頭痛などの症状で、月経がはじまると消えるこのような症状です。

月経前症候群、PMS(プレ・メンストラル・シンドローム)といいます。

代表的な症状には腰痛に、むくみ、イライラやゆううつ感など様々な症状が出ます。

さまざまな症状があるPMSだからこそ、悩みも人それぞれで沢山あります。

一部の方の症状は

みんなにハラが立つ

乳房がはります

イライラして人にあたってしまう

とにかく眠くてしかたない

肌荒れがひどくなります

クルマの運転が荒っぽくなる

このように精神的、身体的にそれぞれの症状が出ますので、

自分の症状がPMSからきていることをよく理解し対応することが大事です。

何が原因かわからないで不安でいるより、原因が分かってしまえば対応の仕方もでき、

心に余裕もできます。

また、症状がひどい場合は、病院で見てもらう事も考えましょう。

むくみや月経不順のカラダのお悩みにすこやか編サプリメント
イライラや集中力低下のココロのお悩みに安らぎ編サプリメント

からだの症状

むくみや腹部の膨満感の身体症状

乳房の緊満感などの水分貯留症状

頭痛、腹痛、腰痛などの疼痛症状

食欲不振、めまい、倦怠感などの自律神経症状

情緒不安定、抑うつ、不安、睡眠障害などの神経症状

ココロの症状

・イライラ・精神的に不安定・憂うつ・うつっぽくなる

・無気力・集中できない・・ボーっとする・朝起きられない

・不眠・寝つけない

漢方成分とハーブを主成分にしている「めぐルナ」は

生理前、生理中の心や体の状態や不快な症状を緩和するサプリメントです。

PMSの症状トップ5

1. イライラ

2. 腹痛・下腹部痛

3. 頭痛・頭が重い

4. 眠気

5. 胸の痛み・張り

月経前緊張症になりやすい人

タバコを吸う人、お酒・コーヒーをたくさん飲む人、間食の多い人

きちょうめん、完ぺき主義、負けず嫌いの人

神経質、感情を表に出さない、ガマンするなどの傾向がある人

女性であることを受け入れられない人、月経をわずらわしいと思う人

PMSのセルフケア

バランスの良い食事をとる

太り過ぎはむくみにもつながります。食事のコントロールをしましょう。

ビタミンB6、ビタミンE、カルシウム、マグネシウム、

大豆イソフラボンなどをサプリメントから摂取する良いと思います

アルコール・塩分・カフェインの摂取を控える

イライラや緊張感の原因になります、摂り過ぎに注意しましょう。

軽い運動をする(有酸素運動)

身体を動かすことは基本です。血行もよくなるので率先して行いましょう。

アロマテラピーやマッサージ、フットバス、軽い体操やヨガなど、

自分なりのリラックスを見つけてみてください。

禁煙しよう

害はあっても良い事はありません、血行も悪くなるのでやめましょう。

PMSダイアリーをつける

自己管理は大切な事です。日頃の変化をチェックしましょう。

月経前のあのつらさに真っ向から対抗、女性の為のパワーフードです。
WS004495

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク