スポンサーリンク

ハロゲン、HID、LED の違い

0-11

「ハロゲン」「HID」「LED」の歴史

ヘッドライトは、車の顔に当たり、大事な部品でありデザインとして大事な部分でもあります。

デザインも時代の変化とともに、簡単な形状から複雑な形状へと変化してきました。

ヘッドライトの光源も「ハロゲン」「HID」「LED」と時代とともに変化してきました。

ハロゲンは価格が安いことから広く普及し、世界的にはヘッドライトの約90%が現在もハロゲンです。

HIDは、明るさ、寿命がハロゲンの約3倍あるとされ、車の夜間走行時の安全性向上に大きく貢献しています。

LEDは、メーカー純正のLEDで、かなり良い物が出てきてます。電力消費の少ないLEDの利用が今後発展していくでしょう。

「ハロゲン」「HID」「LED」の明るさ

ハロゲンは、
明るさを上げればあげるほど寿命が極端に縮まります。取り付けはバルブ交換のみで簡単な方です

HIDは、
ハロゲンやLEDに比べ明るいのが特長です。ただ、取り付けに手間がかかるのが残念な所です。

LEDは、
明るさはHIDと比べるとかなり落ちますが超寿命で、透き通った高原がが特長です。
車以外でもLED照明はたくさんありますので、イメージしやすいと思います。

「ハロゲン」「HID」「LED」のメリットとデメリット

ハロゲン球について

電球内部に窒素やアルゴン等の不活性ガスに、ハロゲンガスを微量導入。
内部のフィラメントに通電して、白熱させた際の発光を利用してます。

ハロゲン球のメリットは、色味を青や黄色、ホワイト色に変えた場合は、バルブ交換で可能なので、
手軽さで言えば、お勧めです。

ハロゲン球の寿命を左右するのはフィラメントなので、
熱でフィラメントが切れやすくなります。

HIDについて

HIDは フィラメントがありません。イグナイター部分で12Vを高電圧に換え、
バルブ内の電子と金属原子を衝突させて発光させています。
LEDに比べ価格が安い。

フェイラメンとがないため、切れるといったことが無いので、寿命が縮まることはありません。

HID特有の透き通ったホワイト色になるので、ドレスアップに最適です。
また、明るく運転も楽になるので今のところ1番かもしれません。

取り付けや設置については、バルブ交換だけではHIDは点灯しないので、
HIDキットを上手に取り付けることが必須になりますので、ちょっと手間がかかります

LEDについて

LEDとは発光する半導体の一種で、寿命が長く、消費電力が低く
取り替えの手間もバルブのみの交換で簡単にできます。
HIDに比べ価格が高い。

光源は、HIDよりも透き通った色になります。
明るさはHIDに比べて落ちるのでヘッドライトとして使用するよりフォグランプで使用が良かったですが
光源の良いLEDも多く販売されているので、今後はLEDに変わっていくかもしれません。

「ハロゲン」「HID」「LED」の比較

WS003497




スポンサーリンク

商品一覧

商品詳細

0-11